1.応募について

(1) 応募アイデアは、応募者自身のオリジナルであり、かつ、国内外において未発表のものに限ります。

(2) 応募にあたり提出いただいた資料等の差替え又は返却は一切いたしません。

 

(3) 応募者は、必要に応じ自らの責任で権利保護等の措置を講じてください。

 

(4) 応募に要する一切の費用は応募者にてご負担ください。

 

(5) 未成年の方については、親権者の同意が必要です。

 

(6) 主催者は、応募アイデアの実証又は実用化を確約するものではありません。

2. 応募アイデアの権利の帰属について

(1) 入賞アイデア

①応募アイデアが入賞した場合、国内外における当該入賞アイデアの著作権(著作権法第27条及び第28条に定める権利を含みます)、特許権、実用新案権、意匠権及び商標権(以下総称して「知的財産権」)を含む全ての権利は株式会社 悪の秘密結社に帰属するものとします。また、受賞者は、応募アイデアに関し著作者人格権を一切行使しないものとします。

 

②前号の権利の譲渡対価は、主催者が規定する賞品をもって充てるものとします。

 

③実証又は実用化するアイデアは、主催者が適宜その内容の一部を改変して使用する場合があります。 

 

(2) 入賞以外の応募アイデア

①入賞以外の応募アイデアの知的財産権は、原則として応募者に帰属します。

 

②前号にかかわらず、主催者の裁量により応募アイデアを公表(アピちゃれ!公式サイト・Twitter等への掲載を含みますが、これらに限られないものとします)する場合がありますのであらかじめご了承ください。

 

3. 審査・発表について

(1) 審査及び発表に関する権利は主催者が保有します。

(2) 審査において、応募者へ応募アイデアに関するお問合せをすることがあります。

(3) 審査の基準及び進捗につきましては一切お答えできません。

(4) 応募したアイデアが第三者の知的財産権の侵害となる場合(応募後に侵害となった場合を含む)、又は既に公開されている第三者のアイデアと同一もしくは酷似している場合、主催者は審査又は発表後であっても結果を取り消す場合があります。

(5) 応募メールに記載された事項以外について取り決める必要が生じた場合、主催者の判断により決定します。応募者がその内容に同意できなかった場合、応募を撤回することができます。

(6) 各受賞者にはご登録のメールアドレスに直接ご連絡いたします。

4. 主催者の免責事項

 

(1) 主催者が独自で考案したアイデアと応募者のアイデアが偶然にも同一又は類似する可能性があります。そのような場合でも、応募者が主催者の故意を立証できない限り、主催者は一切の責任を負わないものとします。 

(2) 応募アイデアの知的財産権に関し応募者と第三者との間で発生した問題に関し、主催者は一切の責任を負いませんのであらかじめご了承ください。